病気遍歴②

・15歳

頭痛

慢性的な頭痛で精神的にもおかしくなり、約一年間不登校。たまに行ってました。大会等もあり、夏休みの部活は毎日行ってた気がしますw

頭痛が酷く、修学旅行に行くことも出来ないかも、という危機もありましたが迷惑かけながらも北九州へ無事行くことが出来ました。

が、修学旅行から帰ってきた次の日に母に言われた一言。

「明日から入院ね。」でした。

検査入院でしたが、原因は特定出来ずでした。

 

・16歳

頻脈

安静時の脈拍が130超えることがしばしば。

病院行くといい子ちゃんになるので頻脈の診断を貰えたことはないのですが、わりと脈は早い方です。

 

・17歳

摂食障害

前の記事で11歳から摂食障害と書きましたが、実は摂食障害を自覚したのはこの頃です。

11歳~17歳まで過食症、17歳~18歳まで拒食症。

以後それを繰り返している様な状態です。

高校2年生3月の時点で56kgあったと思いますが、高校3年生の11月時点では35kgになっていました。

体力がなく、高校3年生の夏頃から休みがちとなり、卒業の危機でした。

ちなみに受験することも出来ずでした。

 

・18歳

抑うつ

拒食症と過食症を繰り返した結果、抑うつ状態となり、かなり危ない行動をしていた為、高校卒業後に精神科閉鎖病棟に入院となりました。

 

・19歳

ジストニア

退院して2ヶ月後ぐらいにジストニア発症

頓服を含め、薬を十数種類処方されていたのでそれが原因だと思います。

 

・19歳~現在

本態性振戦

ジストニアと関連があるかわかりませんが、ジストニアの症状が出たあと手が震えるようになりました。

右手と右足の脱力感もあり、とても不快。

本態性振戦は震えだけの病気であり、脱力感は関係ないと言われていますが、じゃあこの脱力感はなんなのでしょうか。

 

・21歳

不整脈

学校の健康診断で不整脈で要受診。

その後問題のない不整脈と診断されています。

問題ないとは言われつつもたまに苦しくなることはありますが、その度に心電図やエコーをしても異常はないので、異常はないのでしょうw

 

・23歳

咳喘息

大体毎年9月頃~3月頃まで咳き込んでます。

酷いと肋骨骨折します。

風邪をひくと大抵咳喘息になるし、気管支喘息に移行しないようにしないとなので気を付けないといけないところです。

 

・24歳

腎盂腎炎

膀胱炎は結構なりやすいかもです。

悪化させてしまった結果腎盂腎炎になり、これ以降頻繁に腎盂腎炎にかかるようになってしまいました。

 

・27歳

乳腺線維腺腫、乳腺嚢胞

両胸に数十個の良性腫瘍

良性なので特になにもありませんが、定期的な検査が必要です。

 

・27歳

胃ポリープ

これもまた複数個。癌化しないものだということで、そのまま放っておいてます。

 

・27歳

十二指腸潰瘍

胃痙攣を頻繁に起こすようになり、診てもらったら十二指腸潰瘍でした。

友達と遊ぶ予定だったのに気を利かせてくれてキャンセルになったのが悲しい思い出です・・・・

 

・27歳~

副鼻腔炎

年に二度ぐらいなります。

だいたい副鼻腔炎にかかってるときは膀胱炎にも何故かなっていて、副鼻腔炎でもらう抗生物質で膀胱炎の治療も出来てるという結果ですw

なので最近腎盂腎炎にはならずに済んでいます(笑)

 

・28歳

不明熱

月2回40℃超える熱を数ヶ月間に渡って出してました。

一番忘れられないのが、2018年7月6日、鈍器で頭を殴られたような急激かつ激痛で数日間42℃の熱を出してました。

7月7日、支度をして仕事に行こうと思ったところでさすがに無理だ・・・・となり、自分で救急車を呼んだのを覚えています。

今は38℃以上の熱を出すことはあまりありませんが、それでも微熱が続くことはあります。

 

・28歳

血管腫

胃が痛く食欲不振でエコーをしたら肝血管腫が見つかりました。

恐らく良性ということなので、これも放っておいてます。

 

・30歳

膠原病疑い

2020年4月頃から手のこわばり、関節の痛みがあり、現在膠原病疑いとして受診中です。

 

胎児の頃とか0歳の頃とか。余計なのもいくつか入ってますが(鼓膜損傷と角膜損傷はどちらかと言うと怪我ですが、それ以降病気になりやすくなった、と言う点でいれました。)

だいたいこんな感じです。

 

医療費は結構かかっていますし、

医療費だけでなく、自分をケアするお金もわりとかけていると思います。

 

子供の頃は親に、あんたの医療費だけで年間10万!!とぶつぶつ言われたもんですw

夜尿症に伴うおむつ代も馬鹿にならなかったでしょう。

 

親には本当に本当に感謝しないといけません。